「第10回白竜祭」納品して上位狙う?バザーで売っちゃうか?

いやはや、メインクエ、EMと追加されましたが、なんというか休眠モードに入りつつあります

しっかりプレイできる時間が確保できるのであれば、きっと楽しいコンテンツなのだろうと思いますけど、メインクエの過程で大竜晶破壊戦を一度やったところ、ちょっと十分に楽しむには今のプレイ可能な時間では厳しそう

DDONは楽しい、だがプレイ時間が足りない時期に楽しいからとエンジョイしてると気がつけばリアル圧迫しちゃうっ

もし休眠モード(休止)に入っても、気が向いたらPP稼ぎとか?その時ちょっとインすれば済む白竜祭とかは参加していこうかとww

破壊戦ようやく100にしたセプでやるどーって思ったら快走なくてつらたんでしたしw

過去の白竜祭開催日

開催日抽選かけら参考
第1回2017年11月22日握飛掌紋
第2回2018年1月18日握飛翼紋
第3回2018年3月22日楽快無重
第4回2018年5月17日握飛風紋
第5回2018年6月21日楽快掌紋
第6回2018年8月2日握飛翼紋
第7回2018年9月20日楽快無重
第8回2018年10月18日握飛風紋
第9回2018年11月16日楽快掌紋鉱石
第10回2018年12月20日握飛翼紋獣系素材

鉱石・獣系ドロップ素材ときていますね

はてさて、第9回より納品素材のパターンが変わり鉱石・獣系ドロップ素材ときています
草花系と予想してた人も多いと思いますが、簡単に予想できないようにパターンが統一されてない感じですか

今回は握飛なので、そのまで需要がないからかやはり1,000位以内ならちょっと納品すればいけそう
合わせて10万ポイントまで個人累計ボーナスでPPが貰える様になり、最大1,800PP貰えるので素材余ってる人はでそこまで入れても良いかもですな

どの素材も大差ないポイントは良かったのだけど

前回の鉱石では、新規さんでも簡単に手に入る素材も高ポイントだったので新規さん救済というか金策にもなるし、そこだけは好感持てる部分だったのですけどね
さくっと今回はポイントに格差を付けてらっしゃいました、、ふーむ

いい加減ランキングやめて多少ハードでも個人累計だけで確定抽選くれないものかな
頑張ったのに漏れて貰えない人とかも絶対出てくるしランキングである必要性がイマイチわからんすw

納品しようか売ろうかで悩み中

私はというとパターンが変わってから全く保持していなかった素材を買いたくって全サポ開放デーの時に青箱にぶっ込んでおいたのですが、納品しようか、メールにある1日冒険パス入れてバザー売りたくろうかで悩み中

でも握飛欲しいジョブは欲しいけど急ぎでもないんですよね、、10位とか入れるなら記念に納品しても良いかなー、うーーん

とりま殆どが青箱に入ってて数わかりにくかったですが、どうせこのタイミングで売るか納品かしちゃう予定なので取り出してみて全部入れた時の獲得ポイントを計算して見てみようと思います

ってすでに結構バザーで売っっちゃってる訳ですけど・・w

素材ポイント所持数獲得ポイント
大きな牙501,380個69,000
魔獣の毛904,132個371,880
魔獣の爪90355個31,950
魔獣の蛇足25045個11,250
魔獣の肝2506,007個1,501,750
複合器官2501,264個316,000
全部納品した時の獲得ポイント:2,239,730

現時点での獲得ポイント:325,000

合計250万ポイントちょっと、現時点で10位が130万ポイントなので10位以内もまあ射程圏内ではありますの

今回のバザー相場が100ポイント8000ゴールド弱くらいなので、最大限じゃなくてもちょいちょいインしてる分くらい買えば100万ポイントくらい分は全然買えそうですしね

うーーん

よし、売ろうっw


快走なら欲しいのだけど10位入っても、全然喜ばしくないですしおすし

記念にというか無・微課金でサポ購入もヘビープレイもせずに廃課金勢に負けずと上位入ったったどー!みたいなのはアリにはアリだと思うのですが、いっても握飛の時の納品ランキングなんてしょっぱいし特に自慢・自己満足も出来ないですしね、、

でも1日の冒険パスじゃバザー張り付きでも出来ない限り半分も売れないよのー
余った分納品しとくか店売り処分ですかね

0 件のコメント :

コメントを投稿